住宅建設会社による、設備会社からの事業譲渡 | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

住宅建設会社による、設備会社からの事業譲渡

【概要】
管内トップクラスの住宅建設会社による設備会社の買収が、基本合意に達しました。

【弊社の果たした役割】
買い手側のアドバイザーとして、事業譲渡方式によるスキーム策定、買収価格算定、デューデリジェンス等の役割を果たさせていただきました。
事業譲渡スキームですが、譲渡対象資産ではなく、譲渡対象外資産を切り出すことにより、買収側に相当額の節税効果も実現しました。売却会社も、のれんをつけてもらい、両社とも高いメリットのあるスキームを組むことができました。