【十勝のオススメ】100年をかけ市民でつくる帯広の森  | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

【十勝のオススメ】100年をかけ市民でつくる帯広の森 

皆さま、こんにちわ。マエダです。
帯広もいよいよ冬本番です。
この頃には、日中でも気温が氷点下の「真冬日」になることもあります。

今回紹介するのは、帯広の市街地南西にある、帯広の森(帯広駅から7キロ強の場所)です。
造成開始から40年以上が経過した現在では、森林も増え、施設や園路などの整備も進み様々な楽しみ方ができるようになりました。




帯広の森野球場 陸上競技場 市民プール スポーツセンター等各種の運動施設があります。

ちなみに、こちらはランニングコースの心臓破りの坂です(最近は慣れてきて楽勝です)↓




また、2019年フードバレーとかちマラソンのコースにもなっており、
当事務所でも、5キロとハーフに参加して全員完走しております。
私も、冬期間は週2回10キロを走って健康管理をしており、来年もハーフ出場を目指しております。
走り終わったあとは、汗だくになり本当にリフレッシュが出来ます。

皆さんも、一緒に走ってみませんか。お待ちしております。