【メルマガ配信中】仕事と経費プライベートで兼用するものは、どこまで経費にできる?他 | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

【メルマガ配信中】仕事と経費プライベートで兼用するものは、どこまで経費にできる?他

こんにちは。帯広事務所のヒラタです。

当社では毎月3回、名刺交換、またはセミナーなどに参加された方等へメールマガジンを配信しております。
今回のテーマは以下の4つになります。

・【総務・会計】仕事とプライベートで兼用するものは、どこまで経費にできる?
・【人的資源】高齢者雇用に積極的な企業は黒字傾向!その理由と秘訣
・【マーケティング】オンラインとオフラインを連携させた”020マーケティング”とは?
・【労働法】ハラスメント対策を法制化!『女性活躍・ハラスメント規則法』とは

仕事とプライベートで共有している支出については必ずしも経費にできるわけではありません。
経費の判断はむずかしいことが多いですが、根拠となる数字をしっかり説明できるようにして
おくことが大事だと思います。是非、ご一読ください。

気になる記事がありましたら、ホームぺージトップの『会員登録』から是非ご登録ください。