いつもと違った春。 | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

いつもと違った春。

みなさんこんにちは

黒田です。

最近の帯広は、最高気温が6、7℃になる日が多くとても暖かい日が続いています。

今年は例年に比べて、雪の量も少なく、気温が高いこともあって、車窓の外には、いつもと違った春が広がっています。



雪解けが進み、畑は薄っすら緑に色づき、今日は快晴のために日高山脈の稜線がはっきりきれいにみることができます。

でも、いつもと比べてどれぐらい違うの??

なんて思いまして、過去の写真を遡ってみましたら、こんな写真が出てきました。

去年の3月1日。


大雪。
視界不良。
午後から臨時休業。
なんて一日でした。

こちらは、翌日。スタッフ総出で雪かきです。



去年は去年で、これまたいつもと違った春なのでした。

窓の外には、いつもと違った春。

窓の内では、いつもと同じ春。

今、会社の中は、確定申告業務で大忙し。

スタッフ一同、外の景色には目もくれず、見るのは、パソコン、電卓、申告書類。

春の風物詩とでも言いましょうか、社内にはいつもと同じ春の景色が広がっています。

カタカタ。ピコピコ。残り2週間頑張ります!!