【メルマガ配信中】2割の顧客が全体の8割を売り上げる『パレートの法則』で効率化を | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

【メルマガ配信中】2割の顧客が全体の8割を売り上げる『パレートの法則』で効率化を

こんにちは。帯広事務所のカワグチです。

当社では毎月3回、名刺交換、またはセミナーなどに参加された方等へメールマガジンを配信しております。
今回のテーマは以下の5つになります。

・【税務・会計】『ビジネスローン』の金利を経費として計上するには?
・【人的資源】新サービスで使いやすくなったハローワークを活用しよう!
・【マーケティング】2割の顧客が全体の8割を売り上げる『パレートの法則』で効率化を
・【助成金】人事評価制度の整備で最大130万円を助成!
・【労働法】『同一労働同一賃金』を前に企業が取り組むべきことは?

ヒト・モノ・カネなどの経営資源を、どのターゲットに対してどのように投入するかという問題は、経営者の皆さまが常に意識されていることかと思います。
ただ、限りある経営資源を、ロスなく有効に活用することで効率的な経営を行うことは、決して簡単なことではありません。

今回配信のメルマガでは、「選択と集中」に関して、マーケティング戦略を立案したり、実施したりする際に用いられる「パレートの法則」が掲載されております。
ぜひ、御一読ください。

気になる記事がありましたら、ホームページトップの『会員登録』から是非ご登録ください。