【十勝のオススメ】とかち花めぐり(紫竹ガーデン) | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

【十勝のオススメ】とかち花めぐり(紫竹ガーデン)

皆さま、こんにちは、アベです。
夏日が続いて、帯広はいつの間にか草いきれの匂い立ち込める季節になってきました。

こちらへ引っ越してくるときに親戚のおばさんから
お花が咲き乱れて綺麗だからと「庭園」に行く事を勧められていました。
今年、ついに【とかち花めぐり共通券】を購入して花めぐりをすることにしました。


1,800円(税込)で5施設の中から3施設を利用でき、各ガーデンのクーポンもついているお得なチケットです。
★現在、十勝管内在住の方に限り、とかち観光情報センター(エスタ帯広東館2F)にて1,000円(税込)!!で購入できます。コロナに負けない十勝!というキャンペーンの中の一つのようです。

駅ビルで券を購入したら、車で30分走り、おばあちゃんが作っている【紫竹ガーデン】へ。


小説『秘密の花園』(著:バーネット)の花園は、こうなのかもしれないと思わせるたたずまい。


完全無農薬、この7年間お水もあげていないそうです(紫竹ガーデンの庭づくりより)。だから、雑草と呼ばれる植物たちも混在し、キラキラと生命力に溢れています。




のびのびと生い茂る植物、飛び回るクマバチ、庭に降り注ぐ光、重なる葉の影。
精一杯のきらめきが素敵なお庭でした。後2施設も楽しみになった「花めぐり」です。

ちなみに、庭園から出た外の景色も広大で、とても十勝っぽいと思いました。