【メルマガ配信中】ハローワークのシステムを活用して求人効果を高めるためには? 他 | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

【メルマガ配信中】ハローワークのシステムを活用して求人効果を高めるためには? 他

こんにちは。帯広事務所のキサラです。

当社では、毎月3回、名刺交換、またはセミナーなどに参加された方等へメールマガジンを配信しております。
今回のテーマは以下の4つになります。

【税務・会計】事業者なら知っておくべき源泉徴収の流れと計算方法
【人的資源】ハローワークのシステムを活用して求人効果を高めるためには?
【マーケティング】一定の地域に集中的に出店する『ドミナント戦略』の良し悪し
【労働法】引越し作業など、従業員に“変則的な仕事”をさせるときの賃金の取り扱い

求人募集には、就職サイトや人材エージェントへの依頼といったさまざまな方法があります。
中でも、『ハローワーク(公共職業安定所)』は、手数料が必要ないこともあり、多くの企業が利用していると思います。
ハローワークでの募集に対して応募者が少なく悩んでいるのであれば、求職者の気になるポイントを押さえるだけで、より求職者の目に留まる事も増えるかもしれません。
もう一度掲載内容を見直し、応募者の目に留まるような工夫をしてみてはいかがでしょうか。
そこで今回は、求職者の知りたい情報やポイントを解説しています。
皆様の有益な情報になれば幸いです。

気になる記事については、ホームトップページの「会員登録」からぜひご登録のほど、お願いします!