【メルマガ配信中】マーケティング部門における『RPA』活用術とは?他 | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

【メルマガ配信中】マーケティング部門における『RPA』活用術とは?他

こんにちは、札幌事務所のサカイです。

当社では毎月3回、名刺交換、またはセミナーなどに参加された方等へメールマガジンを配信しております。
今回のテーマは以下の5つになります。

【税務・会計】紙の領収書の保存が不要になる『電子帳簿保存法』とは
【人的資源】変わりゆく人材需要、会社を引っ張るT型人材とは?
【マーケティング】マーケティング部門における『RPA』活用術とは?
【助成金】コロナ禍を受け、妊娠中の女性労働者に休暇を取得させた企業を助成!
【労働法】『技能実習法』を理解し、外国人技能実習生を正しく受け入れよう

マーケティング部門における『RPA』とは、ソフトウェアに組み込まれたロボットが業務を代行する仕組みで、
最近ではマーケティングに使われる大量のデータの処理にもRPAが適しているということがわかり、様々な企業で導入が進んでいます。
今回は、注目を集めているマーケティング業務のRPA導入について解説しています。
皆様の有益な情報になれば幸いです。

気になる記事については、ホームトップページの「会員登録」から、
ぜひ、ご登録のほど宜しくお願いいたします。