考える人たち。 | 税理士法人FPC フロンティアパートナー

考える人たち。

みなさん、こんにちは!

黒田です。

今日は、マスタープラン達成のために行われた会議の様子を紹介します。

マスタープランとは、簡単に言うと年間の経営計画のことで、
各グループは、この年間計画に基づき、目標を決めて具体的な行動プランを考えていきます。


この会議は、マスタープランを達成するための具体的な行動プランを洗い出していくことが目的です。

社員一人一人が、目標達成のために何ができるか、何をしたいかを考えていきます。


これが地味に大変な作業でして、具体的な行動プランを洗い出すのに、スタッフみんな四苦八苦。
みんな真剣です。

仕事も、勉強も、私生活も、目標と具体的な行動プランと実行があって初めて充実したものになると、
個人的には思うのですが、どうでしょう(^^♪

きっと会社も同じなんですよね。

弊所では、このような会議を通じて、
全員で考え、行動するという「全員参加の経営」を行っているわけであります。

考える人。そんな人たちが沢山いる会社なのです。